人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2019年度のコンサートツアーより ncc長崎文化放送主催 

ncc長崎文化放送主催 インカニャン・コンサートより
2019年度のコンサートツアーより  ncc長崎文化放送主催 _b0076801_22513751.jpg


# by yamasaki0903 | 2021-02-11 22:53 | コンサート・チケット情報

2017~2019年度のコンサートツアーより 日本財団・大村ボート

2017~2019年度のコンサートツアーより 日本財団・大村ボート_b0076801_22323407.jpg
2017~2019年度のコンサートツアーより 日本財団・大村ボート_b0076801_22321460.jpg
2017~2019年度のコンサートツアーより 日本財団・大村ボート_b0076801_22323407.jpg
一昨年、(2019年)11月9日(土)は、過去10年来定期的に「インカニャン・コンサート」を開催していただいている、
日本財団全国24ヵ所の中の一つで、昭和28年日本で初めて開催された長崎県大村市にある大村競艇場(大村ボート)・イベントホールでのインカニャン・コンサートは300席全部が満席の盛況の中で開催されました。
毎年、大村ボート場でのコンサートを楽しみにしているファンの皆さんの熱狂的な声援の中で2回のコンサートを行いました。
数年前から大村ボートは夜間の開催になっており他のボート場では味わえないボートレースになっており、舟券の売り上げも以前の昼間のレースに比べて数倍の売り上げを記録しており、全国一位の実績を続けています。
2021年度も売り上げ利益の一部(数千万円)を社会貢献活動として数か所の施設や新型コロナウイルスの患者を受け入れている病院に対して独自の支援金を送っています。同じような社会貢献の理念で活動している日本財団傘下の大村ボートでのインカニャン・コンサートの開催はこれからも継続して開催をして行くことになります。


# by yamasaki0903 | 2021-02-11 22:33

数年ぶりの積雪

数年ぶりの積雪_b0076801_00452024.jpg
数年ぶりの積雪_b0076801_00444834.jpg
数年ぶりの積雪_b0076801_00444834.jpg
2021年が明けて早々の1月9日、全国的に強い寒気団が日本上空を覆った日、数年ぶりにアンデスの風の事務所の前も一面雪景色に変わってしまいました。年に一度あるか無いかの珍しい白銀の景色にシャッターを切りました。
この日は午前中すべての交通アクセスが不通になり、コロナウイルスと積雪のダブルパンチで動きが制限されてしまいました。
毎年2月の初旬から中旬にかけて雪の日が数日ありますが、10cm以上の積雪になるのは数年に一度です。
それほど今年の冬は寒さが厳しい季節になっています。
インカニャン・コンサートでお世話になっている新潟県の山間部は積雪が2mを超える豪雪地帯です。今年は数年ぶりに大雪になっています。十日町市、隣町の津南町、日本一おいしいコシヒカリのコメの生産地、南魚沼市、魚沼市、小千谷市、長岡市、そして、日本海に面している上越市でも今年は大雪になっているようです。
一昨年まで10月中に新潟県、富山県、石川県、福井県でコンサートを開催していましたので、北陸自動車道や関東から新潟に抜ける関越自動車道では、大雪により車が動けず数日車中で過ごした人たちがいました。雪国でもこのような事態になるわけですから今年の寒気団による大雪は尋常ではないようです。海外に目を向けると数日前にはアメリカのニューヨーク州ではマイナス30℃を超す寒波に見舞われているニュースが流れていました。ちなみに南半球は現在夏の雨季で雨の多い時期です。アマゾンを抱えるペルー・アンデスの東斜面では水位が乾季の時と比べて8m~9m上がります。
マチュピチュの下を流れるウルバンバ川の水量も数倍に増して激しい流れになっています。ウルバンバ川はアンデス山脈の5000mを超える山々の頂が源流で、毎年降る雨や雪解け水、氷河の解けた水が標高を下げるごとに合流し川幅を広げて水量を増していきます。マチュピチュの麓を流れる時は標高が2000m位で、ここから東に100㎞下るとアマゾンの上流域になります。
ウルバンバ川もかなり大きな川ですが、大河アマゾンの支流の一つにしかすぎません。

次回からは、2017年~一昨年(2019年)迄のインカニャン・コンサートの模様を写真で綴ってみたいと思います。


# by yamasaki0903 | 2021-02-10 00:47

数年ぶりの積雪

2021年が明けて早々の1月9日、全国的に強い寒気団が日本上空を覆った日、数年ぶりにアンデスの風の事務所の前も一面雪景色に変わってしまいました。年に一度あるか無いかの珍しい白銀の景色にシャッターを切りました。
この日は午前中すべての交通アクセスが不通になり、コロナウイルスと積雪のダブルパンチで動きが制限されてしまいました。
毎年2月の初旬から中旬にかけて雪の日が数日ありますが、10cm以上の積雪になるのは数年に一度です。
それほど今年の冬は寒さが厳しい季節になっています。
インカニャン・コンサートでお世話になっている新潟県の山間部は積雪が2mを超える豪雪地帯です。今年は数年ぶりに大雪になっています。十日町市、隣町の津南町、日本一おいしいコシヒカリのコメの生産地、南魚沼市、魚沼市、小千谷市、長岡市、そして、日本海に面している上越市でも今年は大雪になっているようです。
一昨年まで10月中に新潟県、富山県、石川県、福井県でコンサートを開催していましたので、北陸自動車道や関東から新潟に抜ける関越自動車道では、大雪により車が動けず数日車中で過ごした人たちがいました。雪国でもこのような事態になるわけですから今年の寒気団による大雪は尋常ではないようです。海外に目を向けると数日前にはアメリカのニューヨーク州ではマイナス30℃を超す寒波に見舞われているニュースが流れていました。ちなみに南半球は現在夏の雨季で雨の多い時期です。アマゾンを抱えるペルー・アンデスの東斜面では水位が乾季の時と比べて8m~9m上がります。
マチュピチュの下を流れるウルバンバ川の水量も数倍に増して激しい流れになっています。ウルバンバ川はアンデス山脈の5000mを超える山々の頂が源流で、毎年降る雨や雪解け水、氷河の解けた水が標高を下げるごとに合流し川幅を広げて水量を増していきます。マチュピチュの麓を流れる時は標高が2000m位で、ここから東に100㎞下るとアマゾンの上流域になります。
ウルバンバ川もかなり大きな川ですが、大河アマゾンの支流の一つにしかすぎません。

次回からは、2017年~一昨年(2019年)迄のインカニャン・コンサートの模様を写真で綴ってみたいと思います。


# by yamasaki0903 | 2021-02-10 00:40

アンデスの風・アンデス支援基金 H.P. ブログが1年ぶりに起動します

アンデスの風・アンデス支援基金 H.P. ブログが1年ぶりに起動します_b0076801_00114983.jpg
全国のアンデスの風・インカニャンを応援していただいている皆さんこんばんは。
世界中に新型コロナウイルスが蔓延し始めて1年が経過しました。
毎日、コロナ、コロナで日が昇り、人々の生活暮らしが制約され動きの取れない日々が続いています。
まず、全国の皆さん新型コロナウイルスに感染していませんか?
大丈夫ですね。
敵のウイルスはどこに潜んでいるかわからない厄介なしろものです。感染しないように幾つかの注意事項を守るよりほか仕方ないですが、皆さんはどのような対応をしていますか?
まず、自己責任で危ないと思ったところには近寄らないことですね。人に会わない事が一番の防衛手段でしょうけど、それは中々難しいことなので、可能な限り人込みは避けるようにしたいですね。
都会に暮らしている方々は、私のように長崎県の西の果ての田舎住まいをして居る者と違って、人に会わない生活を送ることはまず、不可能に近いでしょうから注意を怠らないように気を付けてください。
ここにきて全国的にも感染者数がいくらか減少傾向になってきました。そして間もなくウイルスに対するワクチン接種も開始されるとのことですから多少は明るさが出てきたようです。

一方「インカニャン」の母国ペルー共和国クスコ市は、数日前再び異常事態制限が発令されて夜間は外出禁止令が出ています。
彼らも音楽活動ができない状況が続いており、経済面でも厳しい状況下にあります。
幸いにも現時点でメンバーはみんなウイルスへの感染が無く元気でいますが、仕事面での制約が厳しく毎日神のご加護を祈っているとのことです。
2020年は日本でのインカニャンの演奏活動は全て中止にしましたが、2021年度についてはウイルスが収束し人の動きが自由になり活動が活発になり環境が整い次第「インカニャンコンサート・ツアー」を再開したいと思っています。
開催が可能になるかどうかの一つの目安は「東京オリンピックの開催」だと思っています。
私も例年と同じように開催へ向けての準備を開始したところです。
一年ぶりのブログからのメッセージを書いていますが、これからは様々な情報を皆さんに発信していきます。
皆さんからの情報もお待ちしていますので、ブログへの投稿又はアンデスの風のホームページのメールアドレスに送ってください。皆さんからの近況をお待ちしています。極力返信をしたいと思っています。
ブログの記事の投稿(再開)に当たっては大事な支援者の方のお力をお借りしました。ありがとうございました。
HPアドレス: ymsk0903@io.ocn.ne.jp です。

(有)アンデスの風・アンデスの風支援基金・演奏グループ「インカニャン」
       代表 山崎和幸



# by yamasaki0903 | 2021-02-09 00:07 | アンデスの風からの最新情報


アンデスの風より コンサート・国際貢献活動情報をお届けします。


by yamasaki0903

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
アンデスの風からの最新情報
公演スケジュール
演奏グループ情報
コンサート・チケット情報
CD・DVD に関係するページ
アンデスの風ネットショップ
アンデスの風支援基金のページ
HP.ブログの読者のページ
スペイン語会話のページ
被爆者のページ
未分類

以前の記事

2021年 05月
2021年 03月
2021年 02月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 05月
2014年 07月
2007年 11月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

大ニュース!緊急告知
from 大ニュース!緊急告知
列車の旅を楽しくする準備
from 旅行情報 トラベル・ツアーの..
レストランの利用の仕方
from 旅行情報 トラベル・ツアーの..
マチュピチュの写真編
from 日系ペルー
マチュピチュの写真編
from 日系ペルー
クスコ
from 世界の都市調査!

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧