アンデスの風ホームページ・ブログにアクセス戴いている皆さんこんにちは。
お世話になります。
首を長くして待っていただいていた、2017年度版CD「DESEO pol LA PAZ」(平和への願い・FAMILICIDAD(身近な幸せ)が完成しました。
予定よりも約10日あまり早い完成になりました。お問い合わせをいただいていた
多くの皆さんに、7月1日(土)より販売を開始いたします。

問い合わせ先、申し込みについては、いつものように、電話・FAX、メールにてご注文下さい。
アンデスの風事務所をご存知の方は事務所での直接の購入も可能にしています。
事務所での購入希望の方は事前にお電話をお願いいたします。

今年のCDに収録した曲数は14曲です。お楽しみください。
b0076801_1745241.jpg

申し込み先: (有)アンデス風  電話・FAX(同じ)  0959(37)5340
                 e-mail         ymsk0903@io.ocn.ne.jp

現在ネットでの販売は対応していません。電話・FAX、e-mailにてお申し込みください。
[PR]
by yamasaki0903 | 2017-06-30 17:40 | CD・DVD に関係するページ | Comments(0)

『平和への願い』(身近な幸せ)

の完成が予定よりも早くなりそうです。
予定では7月上旬としていましたが、7月2,3日にはアンデスの事務所に届く予定です。
到着後すぐに対応したいと思っています。
今しばらくお待ちください。宜しくお願いいたします。
b0076801_11102528.jpg
2017年度CD、タイトル
[PR]
by yamasaki0903 | 2017-06-23 11:08 | CD・DVD に関係するページ | Comments(0)

6月21日付 長崎新聞朝刊に、アンデスの風支援基金が進めるアンデス山脈への4校目の学校建設について、今般支援プロジェクトの一つとして活動が開始された「たんぽぽプロジェクト」(募金箱)の紹介記事が掲載されました。支援団体、企業、個人の皆さんに広く支援をお願いして行くもので、県内外の多くの方々から4校目の学校建設実現へ向かって募金や寄付のご協力を広くお願いしてまいります。

b0076801_13464293.jpg

[PR]
by yamasaki0903 | 2017-06-21 13:48 | アンデスの風支援基金のページ | Comments(0)

2017年度、インカニャン来日記念アルバムについて最新情報をお届けします。
2003年以来、フォルクローレ演奏グループの、来日を記念して制作してきたCDアルバムも
今年でvol14 作目になりました。
毎年沢山の方々にご購入いただき、ほとんどその年に完売になる盛況です。
増刷を重ねているアルバムもありますが、基本的にはその年に完売したCDは特別な事情がない限り1回きりの製作になります。
今年のCDは「平和への願い」(EL DESEO por LA PAZ) をメインタイトルにつけ、平和が脅かされる危険性の高い世界になる中で、INKANANの音楽で平和を高らかに歌い上げメッセージを発信しようというコンセプトです。それにはまず毎日の生活の中で一人一人が「身近な幸せ」(FELIZ FAMILIAZAD)を感じていただくことに主眼を置いた演奏、ハーモニー、歌声を皆さんと共有したいと考えています。

今年のCDの最終マスタリングも終了しました。当初13曲の録音の予定でしたが、最終的には14曲の収録になりました。例年になく全曲飽きの来ない充実したレパートリーでバランスよく仕上がりました。

CDの販売開始については予定通り7月10日前後になる予定です。楽しみにお待ちください。

b0076801_1636388.jpg

[PR]
by yamasaki0903 | 2017-06-19 13:41 | CD・DVD に関係するページ | Comments(0)

アンデスの風、インカニャンを応援戴いている皆さんに、2017年CDアルバムの進捗状況についてお知らせいたします。
2017年版 インカニャン・CDアルバム  
 メインタイトル「EL DESEO POR LA PAZ」平和への願い
  副題       (feliz Familizado)身近な幸せ

は、既に13曲の録音が終了して、ペルー・リマでの最終チェック・マスタリングも終わり日本へ送付中です。
到着後日本での最終チェックを行いプレスを行うことになっています。
アルバムのジャケットもほぼ完成に近い状況にて、マスターCDが届き次第、すり合わせを行ない印刷の作業に入ります。現在のところ、販売用のCDアルバムの完成は7月初旬を予定しています。
このページでは一足先にパッケージデザインの一部のページを皆さんに公開いたします。
校正前のデザインにて一部語彙の誤表示もありますが、だいたいのイメージを摑んでいただければと思います。
b0076801_2340755.jpg


b0076801_13442998.jpg

[PR]
by yamasaki0903 | 2017-06-19 13:40 | CD・DVD に関係するページ | Comments(0)

ブログの右上の動物は、一般にアメリカライオンと称される「PUMA(ピューマ)」です。
かっては南米アンデス3000m以上の高地でよく見かけられましたが、独自に進化したアメリカライオンはアフリカのライオンと違って全体的に小柄です。その目づらしさに欧米の開拓者がはく製にして売りさばくために多くのpumaが犠牲になり絶滅の危機に瀕しています。現在ではアンデスの奥地でもほとんど見ることが出来なくなった貴重な写真です。
[PR]
by yamasaki0903 | 2017-06-17 17:03 | HP.ブログの読者のページ | Comments(0)

2018年5月から2019年5月までの期間中に、アンデスの風支援基金が中心となって、南米アンデス山脈の4000m前後の高地に予定している4校目の学校建設・寄贈を具体化するための様々なプロジェクトが動き始めていますが、建設資金をサポートする(たんぽぽプロジェクト)「募金箱」が既に完成して、コンサート開催時や協賛企業、一般企業、個人、個人の口コミで、風に吹かれて拡散するまさににたんぽぽの羽根のように広がりを見せています。日本全国の全ての地域に根付いてほしいと思っています。
簡単に組み立てが出来て、毎日の生活の中に自然体で溶け込む(たんぽぽプロジェクト)「募金箱」が、大きな力となって南米アンデスの大地に学校建設という目に見える形で実現します。

「募金箱」のメッセージから(一部抜粋)
『私にできることってなんだろう』の合言葉で、たくさんの日本の子供たちが地球の裏側にいる子供たちにエールを送る支援活動です。「困っている人たちに少しでも力になれたら」そんな想いで始めた活動が全国各地へ広がる事を願っています。皆さんの力を貸してください。

(たんぽぽプロジェクト)「募金箱」の主人公は子供たちです。
 募金箱をご希望の方はアンデスの風までご連絡下さい。
*取り急ぎ1000枚の募金箱を用意しています。
(有)アンデスの風 電話:0959(37)5340   mail: ymsk0903@io.ocn.ne.jp
b0076801_11564252.jpg

[PR]
by yamasaki0903 | 2017-06-13 12:04 | アンデスの風支援基金のページ | Comments(0)

(たんぽぽプロジェクト)「募金箱」についてご説明
2018年5月~2019年5月までの期間内に、アンデスの風支援基金が予定している4校目の学校建設寄贈へ向かって、たくさんの団体、個人によるプロジェクトが新たに参入し開始されています。その中の一つに(たんぽぽプロジェクト)による、募金活動が立ち上がりました。(たんぽぽプロジェクト)「募金箱」の意味、趣旨、目的等、詳細につきましては「募金箱」の全面を使って記載しています。ご一読の上ご賛同、ご協力いただければ光栄です。
募金箱は簡単な組み立て方式になっており、(たんぽぽプロジェクト)に賛同していただく個人、団体、そして、アンデスの風「インカニャン・コンサート」開催時にお見えになる人たちに配布させて頂き募金のお願いをしていく事になります。
音楽企画会社セルクルジャパンを中心としたクラシック・コンサート開催時では既に進められています。
今後、コンサート以外での学校建設協力依頼の一環として、一般企業、諸団体、個人に募金箱をお願いして建設資金を調達してまいりたいと思っています。よろしくお願い申し上げます。

b0076801_14381844.jpg

b0076801_1439264.jpg

b0076801_14444771.jpg

[PR]
by yamasaki0903 | 2017-06-13 11:00 | アンデスの風支援基金のページ | Comments(0)