2018年 01月 01日 ( 1 )

2018年 明けましておめでとうございます。
昨年も全国の多くの皆さんに【(有)アンデスの風】・【アンデス支援基金】・【演奏グループ「インカニャン」】を応援、支援を戴き、誠に有り難く深く感謝を申し上げます。

2018年(平成30年)が勇躍、元旦のご来光で明けました。
全国の皆さんも其々の地で夢と希望に期待を抱きつつ新年を迎えられた事と拝察致しております。

今年は南米アンデスの子供たちへの支援活動を開始してから30年になります。
そして、新たに「アンデス支援基金」を開設してまるまる15年、同じくアンデスの民族音楽グループを招聘して15年になります。
この間、大勢の方々との出会いがあり皆さんの心温まる心情に触れて、一年一年コツコツと実績を積み重ねてきました。昨年末現在で継続して行っている事業、支援、貢献活動が7プロジェクトになっています。
この中でメインの学校建設を中心とした南米アンデスの厳しい状況下にある子供たちへの教育環境を整える支援活動では、久しく4校目になる学校建設の具体的なスケジュールが見えてきました。
今回は建設スケジュールに合わせてサポートをして戴いている諸団体との取り組みが、同時進行で落成時のセレモニーに向かって進んでいます。
世界の平和と人類の幸福の為に、ゆるぎない活動をそれぞれの分野で長い間継続して行っている
皆さんとの共同作業が実を結ぶ日が徐々に近まって来ています。
このような素晴らしい状況下で2018年もアンデスの風では、積極果敢に関連事業を遂行して参ります。
引き続き応援していただく皆さんと共に事業の達成へ向けて全力で取り組んでいきます。
皆さんの心温まるご支援を今年もよろしくお願い申し上げます。

 2018年1月1日(月) 

 (有)アンデスの風・アンデス支援基金・演奏グループインカニャン  
代表 山崎和幸
[PR]