BUSCANDO FELICIDAD(幸せを求めて)

2006年9月30日

アンデスの風からの最新情報
元のサイトで完全版を読む
2006・9、も今日で終わりです。 やっと朝夕は秋らしく涼しい風が吹き抜けるようになりました。 アンデスの風のホームページ、ブログにアクセスしてくれる皆さんも元気でしょうか? 例年であれば、フォルクローレの演奏グループが日本にやって来ている頃です。 演奏スケジュールでコンサートに出かける毎日であわただしくしている時期です。 コンサートが休みの日など、突然メンバーの誰かが朝から事務所にやってきて、インターネトをしている光景があるのですが、今年は例年とは違った秋になりました。 これまで日本に来てくれた演奏家達も、みんな元気でペルー・クスコを中心としたアンデス各地で演奏活動をしているようです。 アンデスは雨期の季節に入っていますから、これからは時々雨が降ります。大地にはトウモロコシの種がまかれ、ジャガイモの植え付けが行われます。1年中でとても忙しい時期になっています。 元ワイリのメンバーだった、ホセ・アルケ君の家も農家で、お父さんが今でも頑張ってジャガイモを作っています。ホセ君は、今でもよくメールをくれます。彼もクスコで演奏活動をしながら、時々実家に帰っているみたいです。日本に演奏で早く来たいと言うメールが届いています。 また、今日もフォルクローレのファンの人たちから演奏家達を待ち望むメッセージをいただいています。有難うございます。
2枚目の画像
もっと見る