7/18(6日目)

エスタシオン・デ・クスコ(クスコ駅)3番ホームに停車しているバゴーン車はマチュピチュへの登山口で終点でもあるアグアス・カリエンテス行の一番列車です。ロングのコートを身にまとった2人の乗務員のセニョリータが湯気が立ち上るカフェのポットをもって社内サービスに来ます。
同じ車両に乗り合わせた乗客は欧米人が大半です。
定刻より15分遅れてゆったりと列車はホームを出て行きます。出発して直ぐにクスコの盆地を登っていきます。しばらく行くと向きを変えて反対方向に進んでいきます。何度かスイッチバックを繰り返しながらやっと街を見下ろす高台まで上った頃、東側の山の端からアンデスの太陽が顔を出して来ます。
峠を登りきった列車は、一気にスピードを増して山すそを縫うように下って行くのです。
その途中からアンデスの氷河の雪解け水が小さな川になり、次第に水量と川幅も広がって沿線沿いの大きな川となって流れていくのです。
ウルバンバ川はマチュピチュの登山口のアグアスカリエンテスをくだり、まだまだ遠いアマゾンへと流れていきます。
私達が乗った列車は途中3箇所の駅でよそから来た列車を連結しながら3時間かけて一路終点まで走り続けます。
b0076801_2047377.jpg

[PR]
by yamasaki0903 | 2006-07-19 20:47 | Comments(0)


アンデスの風より コンサート・国際貢献活動情報をお届けします。


by yamasaki0903

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
アンデスの風からの最新情報
公演スケジュール
演奏グループ情報
コンサート・チケット情報
CD・DVD に関係するページ
アンデスの風ネットショップ
アンデスの風支援基金のページ
HP.ブログの読者のページ
スペイン語会話のページ
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 05月
2014年 07月
2007年 11月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月

フォロー中のブログ

最新のコメント

15時の演奏になんとか間..
by MARCO at 15:14
こんにちは。今年は萌木の..
by 花 at 09:54

メモ帳

最新のトラックバック

大ニュース!緊急告知
from 大ニュース!緊急告知
列車の旅を楽しくする準備
from 旅行情報 トラベル・ツアーの..
レストランの利用の仕方
from 旅行情報 トラベル・ツアーの..
マチュピチュの写真編
from 日系ペルー
マチュピチュの写真編
from 日系ペルー
クスコ
from 世界の都市調査!

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧